このページの本文へ

Leadtek「WinFast PxVC1100」

Cellベースの東芝製SpursEngine搭載の画像処理カード!

2008年11月19日 22時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東芝製メディアストリーミングプロセッサ「SpursEngine」を搭載したPCI-Expressx1対応の画像処理カード「WinFast PxVC1100」がLeadtekから登場。今日から店頭に並んでいる。

「WinFast PxVC1100」 基板
東芝製メディアストリーミングプロセッサ「SpursEngine」を搭載したPCI-Expressx1対応のLeadtek製画像処理カード「WinFast PxVC1100」
「SpursEngine」
PlayStation 3へ採用されたことでもお馴染みの「Cell Broadband Engine」ベースのRISC型プロセッサコア「SPE」を4基搭載する「SpursEngine」

 この製品は、PlayStation 3へ採用されたことでもお馴染みのIBM、ソニーグループ、東芝が共同で開発したプロセッサ「Cell Broadband Engine」のRISC型プロセッサコア「SPE(Synergistic Processor Element)」を4基、動画圧縮伸張アルゴリズム処理用にMPEG-2およびMPEG4-AVC/H.264のハードウェア・エンコーダ/デコーダの回路、マルチコア処理を司るためのコントロール回路などをワンチップに集積した東芝製メディアストリーミングプロセッサ「SpursEngine」を搭載した画像処理カード。
 主な機能は、ビデオ編集やBlu-ray、DVD/AVCHDのオーサリングと書き込み、高速なエンコード/トランスコード、SD画質からフルHD画質へのアップコンバート、HD素材のリアルタイム編集など。搭載する小型の冷却ファンは温度可変式で、128MBのXDR DRAMを搭載。付属品として、Low-Profileブラケットや電源ケーブル、ドライバ/DVD MovieFactorytとWinDVDを収録したソフトウェアパックDVD、Ulead VideoStudio 11 Plus(CD)などを同梱する。価格および販売ショップは以下の通り。

小冊子 ポップ
発売を待っていたユーザーも少なくないようで、出足は好調な様子。販売店の店頭には東芝が作成した「SpursEngine」を解説した小冊子を配布中だ
価格ショップ
「WinFast PxVC1100」
¥29,793クレバリー1号店
クレバリーインターネット館
¥29,800T-ZONE.PC DIY SHOP
ソフマップリユース総合館
アーク(完売)
BLESS秋葉原本店(完売)
¥29,980ドスパラ秋葉原本店

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中