このページの本文へ

ドコモAndroidケータイは、格安!?

2008年11月19日 12時13分更新

文● 西川仁朗/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
G1
世界初のAndroid端末「T-Mobile G1」

 本日、一部報道でグーグルのAndroidの端末が、4万円程度の値付けでドコモから登場すると発表された。仮に事実とすれば、通常の端末に比べると2~3万円は安く提供されることになる。

 すでに、決算発表会などの席上で、同社山田隆持社長は「2009年の早い段階で、Android端末を登場させる」とコメントしている。広報担当者も「端末リリースの報道に関しては、特に目新しいものはない」としている。ただし、一番のキモとなる「価格に関してはノーコメント」とのこと。

 米国では、10月にT-Mobileが、HTC製のAndroid端末「T-Mobile G1」を発表し、熱い注目を集めている。「日本市場でも我々が最初にAndroid端末を登場させたい」とHTC Nipponのデビッド・コウ社長も述べている。Android端末に関しては、日本通信も投入する意向を示している。一部では年内の投入という観測もあったが、いまのところ動きはない。

 期待が集まる国内版のAndroidケータイ。最初のキャリアはドコモ。端末メーカーはHTCとなるのだろうか?

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART