このページの本文へ

PFU「Happy Hacking Keyboard Professional JP」

HHKB上位機種Professionalシリーズ初の日本語配列モデル!

2008年11月12日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 高級コンパクトキーボード「Happy Hacking Keyboard」シリーズで知られるPFUから、新モデル「Happy Hacking Keyboard Professional JP」が登場した。

「Happy Hacking Keyboard Professional JP」 製品
高級コンパクトキーボード「Happy Hacking Keyboard」シリーズで知られるPFUから、新モデル「Happy Hacking Keyboard Professional JP」が登場

 HHKB(Happy Hacking Keyboard)上位モデルとしては初の日本語配列(かな無刻印)モデルとなる「Happy Hacking Keyboard Professional JP」。お馴染み「HHKB Professional2」の特徴である静電容量無接点方式、押下圧45g、4mmストローク、キーピッチ19.05mm、ディップスイッチにより切替え可能なキーカスタマイズ機能搭載などはそのまま。加えて、ユーザーからの要望が高かったというカーソルキーも追加された。
 なお「HHKB Professional2」で搭載されていたUSB2.0対応HUB機能は省略。本体サイズは、294(W)×110(D)×39.9(H)mm、質量520g(ケーブル除く)。インターフェースはUSBで、着脱式ケーブル1.8mが同梱する。サンプル版の入荷したT-ZONE.PC DIY SHOPでは予価2万4990円。14日から販売が始まる予定だ。

HHKB 側面
裏面 上位モデルとしては初の日本語配列(かな無刻印)モデルとなる「Happy Hacking Keyboard Professional JP」。静電容量無接点方式、押下圧45g、4mmストローク、キーピッチ19.05mm、ディップスイッチにより切替え可能なキーカスタマイズ機能搭載などはそのまま継承されている

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社