このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

主演映画公開を控えた木嶋のりこ、アイドリング!!!効果でイベントも大盛況!!

2008年11月05日 18時30分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
木嶋のりこ
木嶋のりこ

 主演映画『ピョコタン・プロファイル』の公開を29日に控えた木嶋のりこさんが、DVD『みつめてほしい。』(発売:フォーサイド・ドット・コム、販売:イーネット・フロンティア/3990円)の発売記念イベントを3日に秋葉原の石丸電気SOFT1で行なった。

 木嶋さんは先週開催された「秋葉原エンタまつり」にも参加。秋葉原UDXの入口付近に設けられた特設ブースで主演映画の前売りチケット販売や握手会を開いていた。映画はアイドリング!!!の楽曲「レモンドロップ」がエンディングテーマだということもあり、アイドリング!!!のファンが連鎖的に木嶋さんのイベントにも参加。会場も多くのお客でにぎわった。

――撮影した時期や場所は?
【木嶋のりこ】今年の1~2月頃にバリ島で撮影しました。まだ髪の毛が長くて、しかも20歳になる前の10代の映像ですね。

――気に入っているシーンやおすすめしたいポイントは?
【木嶋のりこ】しゃべっているところがおすすめですね。撮影で向かった動物園を「木嶋サファリパーク」と名付けてナビしたり、一人芝居をしていたり。ここまでしゃべっているDVDはあまりないと思うので、ぜひ笑ってもらえたらと思います。

――映画『ピョコタン・プロファイル』に関しても聞きたいのですが。
【木嶋のりこ】最初のシーンに萌えポイントがたくさんあります。そこで萌えていただき、ラストの10分で映画に引き込まれてください!

 映画以外では、年内にDVDの発売が2つほど。今月21日にDVD『誘惑~temptation~』が、12月24日には劇場公開された映画『片腕マシンガール』のDVD版が発売される。特典として『hajiraiマシンガール』というスピンオフ映像が収録されており、そちらにも出演している。ちょっと長めのムービーももらったのでぜひ見てほしい。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

東京ゲームショウ2018大特集!

  • 週刊アスキーTGS特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ