このページの本文へ

地デジのW録ができるチューナーカードが登場

2008年10月29日 18時40分更新

文● 橋本 優/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
MonsterTV HDP2
MonsterTV HDP2

 エスケイネットから地上デジタル放送2番組を同時録画できるチューナーカード「MonsterTV HDP2」が登場する。11月7日発売で実売予想価格は1万6800円。

 地デジチューナーを2基搭載し、番組録画中に別の番組を視聴したり、2番組を同時に録画できる。2番組の同時視聴はできない。

 トランスコード機能などは搭載せず放送波をそのまま録画するため、地上デジタルハイビジョン放送1番組につき1時間で約7.5GBの容量が必要となる。

 また、録画した番組をDVDメディアなどにダビング/ムーブすることも、現時点では不可能となっている。

 最低動作環境はCore 2 Duo E4300/T7100以上、1GB メモリー、HDCPに対応したグラフィックスカードとディスプレーなどとなる。対応OSはWindows Vista/XP(SP2以上)。

 なお、シングルチューナーの「MonsterTV HDP」も同時発売となる。予想実売価格は9980円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン