このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

HDDも交換できる

SSDより速い!? HDDのEee PC「1000H-X」を速攻ベンチ

2008年10月27日 18時34分更新

文● 広田稔/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

これで弱点はなくなった!?


どっち!?
衝撃に強いSSDモデルの「Eee PC 900-X」(左)と、大容量のHDDモデルの「Eee PC 1000H-X」(右)。あなたならどっちを選ぶ!?
ちょっと大き目
1000H-Xの液晶ディスプレーは10型で、今までのEee PCよりちょっと大き目だ

 飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を集めるNetbook&UMPC。その火付け役として外せない存在が「Eee PC」シリーズだ。

 今までEee PCシリーズでは、ストレージとしてSSDを採用していたため、ディスク容量が足りないことが弱点として上げられることが多かった(関連記事その1その2)。そうした不満を一気に解消してくれるであろうEee PCの最新モデル「Eee PC 1000H-X」が25日に発売された。

 編集部では早速、実機を入手した。基本的なスペックはニュース記事をチェックしていただくとして、気になるディスク関連のベンチマークを試してみた。



HDDを交換できる!


 Eee PCシリーズで初のHDD搭載機ということで、初めて起動する前に裏ブタをはがしてHDDを確認してみた。

2.5型HDD
中央左に鎮座するのが2.5型HDD

 テストマシンに入っていたのは、シーゲイトの「Momentus 5400.4」だった。写真を見ると簡単にHDDを交換できそうだ。HDD交換がサポートの対象外になるかどうかだが、ASUSによれば、元あったHDDに戻せばサポートを受けられるとのこと。

ST9160827AS デバイスマネージャの画面。HDDの型番は「ST9160827AS」

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART