このページの本文へ

スリートップ2号店閉店

スリートップ2号店が12月をもって閉店へ

2008年10月22日 20時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東京ラジオデパートの3階に店舗を構えるスリートップ2号店が、12月14日(日)をもって閉店することとなった。

閉店の挨拶
店内に貼られた「閉店の挨拶」。通販業務は引き続き行ない、サポートなどもそちらで対応するとしている

 長年、東京ラジオデパート内の自作パーツ専門店として親しまれていたスリートップ2号店が閉店する。店内に貼られた「閉店のご挨拶」によると「店舗営業を撤退、それに伴い閉店することとなりました」とのこと。なお、通販業務は引き続き行い、サポートなどもそちらで対応するとしている。
 スリートップ2号店といえば、Transcendをはじめとしたメモリ類の取扱いの豊富さと、強気な価格設定がユーザーの人気となっていたパーツショップ。現在は、3階の2号店のみだが、以前は道路に面した1階にも店舗を構えていたのを覚えている人も多いはずだ。
 同店によれば「すぐではないが、今後は閉店に向けて随時、特価品を並べる予定」とのこと。お世話になったユーザーならば、閉店までに一度訪れておくのもいいだろう。

看板 店内の様子
店内の様子。3人も入れば身動きもままならないほどの小ささもまた魅力だったスリートップ2号店。DDR2メモリの安値ショップのひとつとして、お世話になった人も多いだろう

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中