このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

CEATEC JAPAN 2008 レポート ― 第6回

テレビ版Yahoo!はiPhoneで操作する!?

2008年10月02日 00時30分更新

文● 西川仁朗/ トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Yahoo! Everywhere構想で、ありとあらゆるデバイスにYahoo!のサービスが広がっていく

 1日、昨年に引き続き「Yahoo! Everywhere構想」についての進捗を発表した、ヤフー 代表取締役社長の井上雅博氏。

 「Yahoo! Everywhere構想」とは、パソコンだけでなく、モバイルやテレビ、ゲーム機、カーナビなど、ありとあらゆるシーンでYahoo!につながる世界を広げていく、同社の戦略。

10月から「Yahoo!ドライブ」とホンダの「インターナビ・プレミアムクラブ」を連携させることで、Yahoo!ドライブのスポットデータがナビと連動し、車の軌跡が表示される

 2008年のテーマは「テレビライフの未来」と題し、バリエーションが増えたYahoo!のサービスを中心に講演した。


Yahoo! JAPAN IDでテレビのインターネットをパーソナルに

 すでに2008年5月からシャープとの取り組みが始まっている「Yahoo! JAPAN for AQUOS」。これはフルHDの高画質で、ニュースや地図情報などを楽しめるサービス。この10月には第2弾のサービスとして、新たに「Yahoo! JAPAN ID連携」を追加する。

シャープのブースで展示されていたYahoo! JAPAN for AQUOSで、Yahoo!動画を楽しんでいるところ。映画「ウォーリー」の予告編をやっていた
映画情報では単に予告編などが動画で見られるだけでなく、Yahoo!映画からの情報を表示したり、近くの映画館までの地図も表示できる

 Yahoo! JAPAN IDでログインすると、パソコンや自分のケータイと連携できる。例えば、パソコンから「Yahoo!フォトアルバム」にアップロードした写真をテレビで見られる。これまでもスライドショーでFlickrに投稿された写真を見るサービスはあったが、よりYahoo!ユーザーに使いやすい仕様に改善された。

Yahoo! JAPAN for AQUOSの画面上で、自分のIDを入力することでよりパーソナルなサービスが体験できる

 また、Yahoo! JAPAN for AQUOSに対応のケータイを使った、リモコン操作ができる。レイアウトのカスタマイズにも対応。今後はますます個人ユーザーの嗜好が反映されるようになる。

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン