このページの本文へ

日本HP、A4インクジェット製品「HP Photosmart」シリーズを発表

HPの5色新インク機がデビュー

2008年09月29日 13時30分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本ヒューレット・パッカード(株)は29日、A4インクジェット製品「HP Photosmart」シリーズを10月下旬に発売すると発表した。価格はすべてオープンプライス。

HP Photosmart C6380 All-in-One」は、2.4インチ液晶モニターと無線/有線LANを搭載したA4インクジェット複合機だ。新開発の5色独立型インクシステムを備えており、1.3plという小径のノズルと9600dpiの解像度で高画質を実現。スキャン解像度は4800×9600dpi。また、A4用紙とハガキを同時にセットできる2段トレーを搭載している。メモリーカードスロットは、CF、SD/SDHC/MMC、MS/MS DUO、xD、PictBridgeに対応。印刷速度はA4カラー最速31枚/分だ。

HP Photosmart
オプションでBluetoothにも対応する「HP Photosmart C6380 All-in-One」。5色のインクは顔料系ブラックと染料系のシアン/マゼンダ/イエロー/フォトブラックという構成だ。実売価格は2万円台後半

本体サイズは幅452×奥行き406×高さ207mm、重さ7.5kg。


HP Photosmart C5380 All-in-One」は、「C6380」のネットワーク機能の代わりにDVD/CDレーベルプリントに対応したホームモデル。印刷速度はA4カラー最高30枚/分。そのほか主な使用は「C6380」と同じだ。

HP Photosmart
「HP Photosmart C5380 All-in-One」もオプションでBluetoothに対応。実売価格は2万円台前半

本体サイズは幅452×奥行き406×高さ207mm、重さ7.5kg。


HP Photosmart C4580 All-in-One」は、1.5インチ液晶モニターと無線LANを搭載したA4インクジェット複合機。こちらは、従来の4色/6色交換式ヘッド一体型のインクシステムを採用している。スキャン解像度は1200×4800dpi。メモリーカードスロットは、CF、SD/SDHC/MMC、MS/MS DUO、xDに対応。

HP Photosmart
「HP Photosmart C4580 All-in-One」の印刷速度はA4カラー30枚/分、モノクロ23枚/分。実売価格は1万円台後半

本体サイズは幅434×奥行き290×高さ162mm、重さ5.1kgとシリーズの中ではコンパクトだ。


HP Photosmart D5460」は、1.5インチ液晶を搭載したA4インクジェットプリンターだ。新しい5色のインクシステムを採用しており、A4サイズとハガキを同時にセットできる2段トレーとDVD/CDレーベルプリント機能を搭載。メモリーカードスロットは、CF、SD/SDHC/MMC、MS/MS DUO、xD、PictBridgeに対応する。

HP Photosmart
「HP Photosmart D5460」もオプションでBluetoothに対応。印刷速度はA4カラー最速で31枚/分。L判は最速15秒で出力できる。実売価格は1万円台前半

本体サイズは幅458×奥行き386×高さ183mm、重さ5.8kg。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中