このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

秋の夜長のゲーム三昧第1回

「ニンテンドーDS」のゲームはコレをやれ!

2008年09月24日 21時00分更新

文● 内田幸二、佐藤ポン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 夏も終わり、いよいよ秋っぽい風景が見られるようになったこの頃、皆様ゲームをプレイしていますかぁ? 年末までやるゲームがない? んなこたぁない! 11月からの年末シーズンに向けて各社から目玉となるタイトルが続々発売されていくのはもっともなのだが、まだやり残した名作がいっぱいあるはずだ! そこで今回は7月から9月までに発売された編集部オススメのタイトルを各ハードごとに5回に分けて紹介していこう。1本目はまず全世界で売れまくっている携帯ゲーム機の覇者「ニンテンドーDS」からだ!

クリムゾンブラック
女性ユーザーにまで幅広く普及している「ニンテンドーDS」。2007年10月に登場した新色「クリムゾンブラック」から9月22日現在まで、新色の発売は発表されていない。そろそろ新色に期待!?

名実ともにトップを走り続ける「ニンテンドーDS」

 一昨年の大ブレイクで、脳トレーニングソフトなどの実用系から名作リメイクまで、ほぼ全ジャンルがそろっているニンテンドーDS。ただし、「今年のヒット作は?」と言われると、なかなかヒットが生み出せないでいるというのが、2008年度前半の状況だ。実際に2005年発売の「マリオカートDS」や2006年発売の「New スーパーマリオブラザーズ」が、いまだに売れ続けており、新作を押さえてランキングをにぎわす事も珍しくないのだ。また、PSPの『モンスターハンターポータブル 2nd G』の影響もあり、ハードの週間販売数でもPSPに抜かれることも、しばしば。

 しかし、今年の後半から来年初頭に関しては、大ヒット間違いなしとも言える名作が立て続けに発売される。発売済みの「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」や「ポケットモンスター プラチナ」の発売を皮切りに、年末までには「テイルズ オブ ハーツ」や「クロノ・トリガー」、「レイトン教授と最後の時間旅行」などが発売される予定となっている。そして、発売日こそ未定だが、2008年内発売をアナウンスされている「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」も予定されており、2008年後半、ニンテンドーDSには、死角なしともいえる状況となっているのだ。

ここ4週間のニンテンドーDS 週間販売台数と累計販売台数

販売週 販売台数(推定) 累計販売台数(推定)
8月18日~8月24日 5万4891台 2310万140台
8月25日~8月31日 5万6570台 2315万6710台
9月1日~9月7日 5万502台 2320万7212台
9月8日~9月14日 6万8647台 2327万5859台

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中