このページの本文へ

マイクロソフト、フルサイズのワイヤレスレーザー方式マウス「Arc Mouse」シリーズを発表

高性能でスタイリッシュ!! 折りたためるマウス

2008年09月11日 21時06分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は11日、コンパクトに折りたためる、フルサイズのワイヤレスレーザー方式マウス「Microsoft Arc Mouse」を10月3日に発売すると発表した。価格は6930円。カラーはブラックとレッドに加えて、11月7日に発売予定で国内限定色のブルー──の3色。

フルサイズでありながらコンパクトに折りたためる「Microsoft Arc Mouse」は、操作性と携帯性を高い次元で両立。トラッキングには、高精度のレーザーテクノロジーを採用。スキャン速度は6000fps/解像度は1200dpiと、高精度で正確な動作を実現している。電源は、単4形電池2本。携帯用ケース付き。

 Arc Mouse01
左から、ブラック/レッド/国内限定色のブルー。ドライバーのインストールといった面倒な作業をすることなく、誰でもすぐに使える
 Arc Mouse02  Arc Mouse03
ボタンはスクロール ホイールを含めて4つ(左)。サイズは、通常時が幅約57×奥行き108×高さ約35 mm 、折りたたみ時が、幅約57 mm×奥行き約79 mm×高さ約32 mm(右)。重さは約90g(電池込み)

トランシーバーは、サイズが幅約15×奥行き約27.6×高さ約6.9mmと、マイクロソフト製マウスとして最小サイズ。携帯時はマウスの後方底部に収納できる。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中