このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

マクロスFRONTIER待望の新曲「ライオン」がリリース!

2008年08月20日 18時43分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 物語りも後半に突入し、更なる盛り上がりを見せる「マクロスFRONTIER」の新オープニング曲「ライオン」とエンディング曲「ノーザンクロス」が収録されているシングルCDが発売となった。

ライオン ライオン
「ライオン」のジャケットは、ランカとシェリルが仲良く手を繋いで背中合わせのイラストとなっており、価格は1155円

 新OP「ライオン」は、ランカ・リーとシェリル・ノームの2人の歌姫によるデュエット作品で、劇中でも一切使われることなく、18話のOPで初めて流れた新曲。カップリングの「ノーザンクロス」は、前ED曲「ダイアモンド クレバス」同様、シェリルのソロ曲となっている。
 秋葉原では、コミケ明け直後のビッグタイトルということで各ショップともに力が入れられており、AKIBARAゲーマーズ本店では2階の新譜コーナーの棚と平台を使って大々的な展開を行なっていたほか、ソフマップ本館、アソビットシティの2店舗では、ライオンのみで平台を用意していた。このほかの取材対象店舗でも「マクロスFRONTIER」関連商品などを集めたコーナー展開をしていた。
 ショップスタッフからは「圧倒的にライオンですね。カップリングの『ノーザンクロス』とセットとはサービス満点。ショップとしてはそれぞれシングルで発売してもらいたかったですけどね」や「今日、来店した人の8割がライオンを購入していきました」といったコメントを聞くことができた。 ちなみに、マクロスFRONTIER関連商品は、9月26日にDVD、Blu-Rayの第2巻。そして10月8日はオリジナルサウンドトラックの第2弾の発売が予定されている。

ポストカード ポストカード
メーカー特典は、中島愛とMay'nのサイン(複製)の入ったジャケットイラストを使ったポストカード。多くの店舗で同ポストカードをコーナーで展示していた
AKIHABARAゲーマーズ本店AKIHABARAゲーマーズ本店のCDコーナーの一面を占拠した「ライオン」。歯抜けの部分はユーザーが購入するためにレジに持って行き、ショップスタッフの補充が間に合っていないことを示している

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社