このページの本文へ

セルシス、マンガ作成ソフト「ComicStudio 4.0 for Mac OS X」シリーズ3製品を発表

マンガ制作ソフトの雄、インテル対応

2008年08月16日 00時11分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)セルシスは14日、マンガ作成ソフト「ComicStudio 4.0 for Mac OS X」シリーズを9月26日に発売すると発表した。ラインアップはスタンダードモデル「Pro」、フラッグシップモデル「EX」、エントリーモデル「Debut」──の3製品。

ComicStudioPro ComicStudioEX ComicStudioDebut
スタンダードモデルの「ComicStudioPro 4.0 for Mac OS X」。3000種類を超えるトーンや3Dオブジェクト、フォントなど豊富な素材を収録。価格は2万5200円作業効率を向上する機能を満載したフラッグシップモデルの「ComicStudioEX 4.0 for Mac OS X」。価格は4万8300円エントリーモデルの「ComicStudioDebut 4.0 for Mac OS X」には必要最低限の機能がまとめられている。価格は1万2600円

ComicStudio」シリーズは、「マンガ制作をはじめる」「マンガを描く」「発表する」「コミュニケーションする」──というマンガ制作のプロセスをトータルでカバーする統合マンガ制作ソフト。各工程の基本インターフェースをシンプルにまとめた「ビギナーズアシスタント」やムービーガイドといった初心者向けの機能も充実。実際にマンガを描く工程では、ペンの種類やタッチなど手描きと変わらない使い心地を再現するための多彩な機能を搭載したうえで、写真を下書きにしたり集中線や流線を簡単に描画したりといったデジタルならではのメリットを生かせる。

バージョン4.0では、画像の一部にゆがみを与える「ゆがみツール」や筆ペンの風合いを表現する「筆ペンツール」、絵を転写する「スタンプツール」などを搭載。そのほか格子状に設定されたポイントごとに画像を変形する「メッシュ変更機能」をはじめ、大幅な機能追加/改良が施されている。

ComicStudio 「ComicStudio 4.0 for Mac OS X」のインターフェース。サーバーを経由して全国のセブン-イレブンのマルチコピー機から出力する「コンビニプリントネットサービス」や、ユーザー同士のコミュニティーサービスも提供している

Pro」の全機能に加えて「EX」では、デジカメ画像をレンダリングして線画とトーンとして取り込む「2DLTレンダリング」や3Dモデルデータを取り込む「3DLTレンダリング」、曲面に沿ってトーンの柄を変形する「トーンのゆがみ」、ラスターデータをベクターデータへ変換する「ラスターベクター変換」、一連の作業を登録してワンクリックで実行する「アクション機能」──などを搭載。一方「Debut」は、マンガ制作の最低限の機能のみを集めたモデルで、ツールや素材、自動化なども少ないエントリー版だ。

対応システムは、Mac OS X 10.4.11以上/10.5.3以上。対応マシンは、PowerPC G4/G5/インテルCPUを搭載したMac。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中