このページの本文へ

撮影すらできず!「Radeon HD 4870 X2」登場も瞬殺!

2008年08月12日 22時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日発表を迎えたばかりのAMD製新型GPU「Radeon HD 4870 X2」を搭載したビデオカードが早くも登場。しかしながら、流通量が少なく瞬く間に完売となった。

Radeonシリーズ最上位の「Radeon HD 4870 X2」

「Radeon HD 4870 X2」
「Radeon HD 4870」を2つ搭載したデュアルGPU仕様となるハイエンドビデオカード「Radeon HD 4870 X2」。PCI Express電源コネクタは8ピンと6ピン構成で、4GPU動作となるCrossFireXにも対応する

 「Radeon HD 4870 X2」は文字通り「Radeon HD 4870」を2基搭載したデュアルGPU仕様となるハイエンドビデオカード。同じく、今年1月に登場したデュアルGPU仕様となる「Radeon HD 3870 X2」に続く製品となる。
 コア/シェーダー/メモリクロックは「Radeon HD 4870」と同じ750MHz/750MHz/900MHz(メモリーデータレート3.6Gbps)。搭載メモリはGDDR5 1GB×2の2GBで、ブラケット部はDualDVI/HDTV-OUTという構成。単純に「Radeon HD 4870」を2つ載せたビデオカードという理解でいいようだが「Radeon HD 3870 X2」と比較した場合、インターフェイスがPCI Express 1.1→PCI Express 2.0に変更。加えて2基のGPU間を5GB/sで接続するインターフェイスSideportを備えているとしている。
 その他、PCI Express電源コネクタは8ピンと6ピン構成で、4GPU動作となるCrossFireXにも対応。消費電力は286Wと大食いだが、単純に160Wとなる「Radeon HD 4870」を2枚組み合わせたCrossFire構成よりは低い計算だ。

欲しければ頑張るしかない!?

スペック等
発売を今か今かと待っていたユーザーも多かったようで本日登場したPowerColorの製品は一瞬で完売。ほぼ毎日アキバを取材している我々も、撮影はおろか、お目にかかることすらできず……ポップの画像だけとなってしまいました…

 すでに皆さんもご存じの通り「Radeon HD 4870」は、下位の「Radeon HD 4850」と同様に大変人気となっている製品。そんな同シリーズの最上位モデルとあってか、発売を今か今かと待っていたユーザーも多かったようで、ショップへの問い合わせも非常に多いという。
 そんな中、本日登場したPowerColorの製品は一瞬で完売。極少量が入荷したというTSUKUMO eX.とツクモパソコン本店IIでは「ポップを用意する間もなく、すぐに完売してしまいました」とのこと。ほぼ毎日アキバを取材している我々も、撮影はおろか、お目にかかることすらできずという珍しい事態となってしまった。なお、両店の販売価格は6万9780円。
 さて、気になる今後の入荷予定だが、明日以降から週末にかけて、ATIやSapphire(正規代理店版/並行輸入版ともに)、Force3D、MSIなどが発売される予定。アークやBLESS秋葉原本店、ZOA秋葉原本店、ツクモパソコン本店II、T-ZONE.PC DIY SHOPなどが入荷を予定しているようだが、いずれも入荷数は少量のようで、予価なども未定の様子。どうしても欲しければ、粘り強くショップを巡るしかないかもしれない。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中