このページの本文へ

アップルジャパン、「iLife 08」の各ソフト用アップデーターなどを公開

iLife 08がMobileMeに対応

2008年07月24日 20時40分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アップルジャパン(株)は23日、「iWeb 2.0.4」「iLife サポート 8.3」「iMovie 7.1.4」「iPhoto 7.1.4」「HP プリンタドライバ 1.1」のアップデーターを公開した。「ソフトウェア・アップデート」経由でアップデートできるほか、同社のダウンロードサイトからも入手可能だ。

Software Update アップルメニューから「ソフトウェア・アップデート」を実行するとアップデーターが現れる。「HP プリンタドライバ 1.1」は、日本ヒューレット・パッカード(株)製プリンター用の最新プリンタードライバーだ

iPhoto 7.1.4」には、アップルのプリント製品で使用できる新しいグリーティングカードやポストカードのテーマが含まれるほか、全体的な安定性が向上している。「iLife サポート 8.3」は、iLife '08で共有されるコンポーネントの安定性が向上。「iWeb 2.0.4」では、全体的な互換性の問題を解決し、「iMovie 7.1.4」には、一般的な互換性の問題の解決と全体的な安定性の向上が施された。

Software Update
7月11日に開始されたMobileMeに対応した点も本アップデーターの特徴。適用前は.Macだった各アイコンがMobileMeに変わる

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中