このページの本文へ

iTunes、EMI MARIAの「I gotta-Summer Kiss」を無料配信

歌姫はセルフトラックメーカー

2008年06月25日 00時00分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iTunes(株)(アップルジャパン(株))は25日、同社がセレクトするフレッシュな無料配信楽曲「今週のシングル」として、EMI MARIAの「I gotta-Summer Kiss」を公開した。配信期間は7月1日まで。

EMI MARIAは、パプアニューギニア生まれ、神戸育ちの女性シンガー。彼女は歌だけでなく、すべての楽曲の作詞作曲とトラックメークをこなし、マルチな才能を発揮している。

EMI MARIA
EMI MARIAは、BOYZ II MENやUsher、K-CI&JOJOなどの黒人音楽に影響を受けており、彼女の歌声&サウンドからもパワフルなソウルを感じさせるものがある

トラックメーキングに興味を持ち始めたのは中学3年のときというから驚き。ZEEBRA/今井了介/KEN-BOらが審査員を務めるオーディション番組「MTV STARTOUR」への参加などを経て、'05年に本格的に楽曲制作を開始。ライブ活動を続けながら’07年10月にファーストミニアルバム「Between the Music」をリリースし、現在今年10月リリースに向けてフルアルバムを制作中。今回配信される楽曲「I gotta-Summer Kiss」は、フルアルバムに先がけて7月9日にリリースするシングル楽曲だ。

EMI MARIA 今回の楽曲「I gotta-Summer Kiss」は、7月9日発売のシングル楽曲であり、リリースに先がけて配信される。価格は1200円。レーベルはKSRだ

EMI MARIAに今回の配信曲「I gotta-Summer Kiss」について尋ねると、

「タイトル通り『夏の気分にピッタリ』な楽曲に仕上がりました!! iTunes Storeを利用されるみなさんにぜひ聴いてほしい1曲です♪ ライブやイベントなどの情報は、EMI MARIAオフィシャルホームページでチェックできます! 応援のほど、よろしくお願いします!」

──とメッセージを寄せてくれた。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中