このページの本文へ

あまりの完成度に、YouTubeで世界中から絶賛!

「KORG DS-10」に海外からも羨望の声

2008年06月24日 15時36分更新

文● 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 現在Amazon.co.jpにて絶賛予約受付中のニンテンドーDS専用音楽制作ソフト「KORG DS-10」ですが、プロデューサーの佐野電磁氏によるデモムービーがYouTubeにいくつかアップされていて、アツいコメントが多数寄せられています。

 日本発の動画であるにもかかわらず、コメントのほとんどが海外からというのが、いろいろな意味でさすがだな~という感じですが、「すげーーーーっ!!」「欲しーーーっ!!」等々、英語の教科書では見たこともないような単語(?)のオンパレードから、「こっちでも発売されるの?」(by各国の皆様)、「KAOSSILATOR買っちゃったよ~」といった切実なものまで。いや、両方買ってもよろしいんじゃないかと。

KORG
これからのDJは「ディスクジョッキー」ではなく、「ディーエスジョッキー」の略になるかも!?

 特に4台の「KORG DS-10」による合奏プレイのデモを見ると、素直にすごいな~とか思うわけで、お好きなかたはぜひ複数台用意(注文)して楽しんでみてください。私? いや、私Perfumeは好きなんですけど、シンセ自体は触ったことすらなくてマジわかんないんですよ! 「KORG DS-10」の画面を見ても何が何やらサッパリ……。え、これを機会にシンセやってみろと? 確かに素人にも門戸を広げてくれる製品ですよね。でも肝心のDS持ってないし~。そういえば海外からのコメントにこんなものもありました。「これのためにDS買うぞ!」。私は……考えておきます。


■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART