このページの本文へ

メッセサンオー売り上げランキング

【メッセサンオー売り上げランキング6/7~6/15調査)】

「MGS4」発売! しかし1位はやっぱりあのジャンル

2008年06月17日 17時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 事件から1週間が経過いたしました。ホコ天はしばらく中止となり、色々と思うことはありますが、早く前みたいな楽しい秋葉原を目指してがんばります。

 では先週のランキングを見ていきましょう。PS3待望の大作「メタルギア ソリッド 4」が発売され、全国的に大いに沸いた1週間でしたが、当店ではニンテンドーDSのADV「Breath 吐息は茜色」が特典テレカの効果もあって1位になりました! 2位も先週に引き続き「咎狗の血」と、なんとも当店らしいランキングですよね……。

コンシューマ
MGS4狙い打ちの先週で1位となったのはニンテンドーDSの恋愛アドベンチャーゲーム「Breath 吐息は茜色」! 購入特典でドラマCDが付いてくるなど、お買い得感の高さがポイントだったのでしょうか
メッセサンオー 6/7~6/13の販売数ランキングTOP10(コンシューマ)
順位 先週 タイトル メーカー 機種
1 - Breath 吐息は茜色 サクセス NDS
2 2 咎狗の血 The Blood 角川書店 PS2
3 - メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット コナミデジタルエンタテインメント PS3
4 3 D.C.II P.S. 角川書店 PS2
5 4 無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ バンダイナムコゲームス NDS
6 5 緋色の欠片DS アイディアファクトリー NDS
7 7 beatmania IIDX 14 GOLD コナミデジタルエンタテインメント PS2
8 1 NINJA GAIDEN 2 テクモ X360
9 8 CLANNAD プロトタイプ PSP
10 9 終末少女幻想アリスマチック~APOCALYPSE~ キャラメルBOX PS2

【PCゲームソフト】

 PC部門は目立った新作も無くランキングにもあまり変化はありませんでした。唯一の新作タイトル「Stronghold Crusader Extreme」は、2002年に発売された名作RTS「Stronghold Crusader」のパワーアップ版です。十字軍とイスラム軍の戦いを題材に主に攻城戦にスポットをあてた内容となっています。1万以上にも及ぶ画面を覆い尽くさんばかりのユニット同士の戦いは今見ても迫力満点! こんなに時間が経っても新作がリリースされるとは、このゲームの人気の高さが伺えますね。

輸入PCゲーム
名作RTSの最新作「Stronghold Crusader Extreme」(写真右)がランクイン! 写真左は先週からランクインしているマイクロソフトの「Flight Simulator X」のアドオン、「PMDG 747-400X for FSX」です
メッセサンオーカオス館 6/2~6/8の販売数ランキングTOP10(PCゲーム)
順位 先週 タイトル メーカー 機種
1 2 Age of Conan: Hyborian Adventures Eidos Interactive Win
2 1 Race Driver: GRID Codemasters Win
3 5 ロスト プラネット コロニーズ Capcom Win
4 3 Mass Effect Electronic Arts Win
5 7 PMDG 747-400X for FSX PMDG Win
6 - Stronghold Crusader Extreme Gamecock Media Group Win
7 - Call of Duty 4 Activision Win
8 6 レインボーシックス ベガス 2 日本語マニュアル付英語版 イーフロンティア Win
9 - Two Worlds SouthPeak Interactive Win
10 - UEFA Euro 2008 EA Sports Win

【輸入版コンシューマゲーム】

 輸入版コンシューマは「Grand Theft Auto 4」が再び首位の座を奪回。まだまだ人気が衰えるところを知らず、といった感じです。新作では、ランキング下位ながら異様な存在感を感じさせる「Don King Presents: Prizefighter」は、独特な髪型で一度見たら忘れられないプロボクシングの有名プロモーター「ドン・キング氏」監修によるボクシングゲームです。ミット打ちやサンドバッグ、縄跳びなどのトレーニングで選手を育てられるキャリアモードのほかに、過去実際にあった名試合を再現するモードなどもあり、ボクシングファンにはたまらない内容になっています。

輸入コンシューマーゲーム
先週の新作は「Don King Presents: Prizefighter」(写真左)と、ランク外ですが「Chronicles of Narnia: Prince Caspian」(写真右)が登場しました。映画では語られていない第1章と第2章の間のストーリーも入っているので、ファンは要チェックです!
メッセサンオーカオス館 6/9~6/15の販売数ランキングTOP10(輸入版ゲーム)
順位 先週 タイトル メーカー 機種
1 3 Grand Theft Auto IV Take 2 Interactive X360(亜)
2 1 Race Driver: GRID Codemasters X360(亜)
3 6 Robert Ludlum's: The Bourne Conspiracy Vivendi Universal Games X360(亜)
4 10 Grand Theft Auto IV Take 2 Interactive PS3(米)
5 5 Robert Ludlum's: The Bourne Conspiracy Vivendi Universal Games PS3(米)
6 2 Race Driver: GRID Codemasters PS3(米)
7 8 SNK Arcade Classics Vol. 1 SNK PSP(米)
8 - Don King Presents: Prizefighter Take 2 Interactive X360(米)
9 9 UEFA Euro 2008 EA Sports X360(亜)
10 - Soldier of Fortune: Pay Back Activision X360(米)

※このランキングは、(株)メッセサンオーからの提供データをもとに、ASCII.jpが独自に作成したものです。
※機種名の略称は以下のとおりです。PS3…プレイステーション3、PS2…プレイステーション2、PS…プレイステーション、DC…ドリームキャスト、Xbox…Xbox、X360…Xbox 360、Wii…ウィー、NGC…ニンテンドーゲームキューブ、GBA…ゲームボーイアドバンス、GB…ゲームボーイカラー、NDS…ニンテンドーDS、PSP…プレイステーション・ポータブル、Win…Windows、Mac…Macintosh、(米)…北米版、(UK)…ヨーロッパ版、(亜)…アジア版、(韓)…韓国版

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社