このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

“おはガール フルーツポンチ”の小島由利絵、3年ぶりのDVDはセクシーになりすぎないように……!?

2008年06月02日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
小島由利絵
小島由利絵

 テレビ東京系の「おはスタ」で結成されたユニット“おはガール フルーツポンチ”のメンバーとして活躍していた小島由利絵さん。約3年ぶりとなるDVD『半熟フルーツ』(発売:竹書房/3990円)の発売記念イベントが31日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なわれた。

 小島さんがおはガールだったのは2002~2003年の頃。フルーツポンチは5人組で、ほかにもタレントの近野成美さんらがメンバー。ユニットとして歌手活動もしていたし、ソロでDVDの発売なども積極的に行なっていた。久しぶりのDVDの撮影はたぶん緊張したと思う。

――DVDの撮影はうまくできましたか?
【小島由利絵】すごく久しぶりのDVDだったので、「どう撮影するんだったっけ?」なんて感じでしたが、すぐに思い出しました!

――どんなイメージが見られますか?
【小島由利絵】今までのDVDよりも大人っぽく見せたいという気持ちはありましたけれど、セクシーになりすぎないように、かわいい衣装で弾けたりもしています。

――お気に入りのシーンがあれば教えてください。
【小島由利絵】もともとそんなに色気がないので、素で撮影できているパッケージのシーンがお気に入りです。ポップなイメージでかわいく撮ってもらいました。

――2月で20歳ですね。大人になった感想は?
【小島由利絵】20歳になったら「オトナ」「セクシー」なんて勝手に思っていましたが、実際に迎えてみると「こんなもんか……」みたいな感じですね(笑)。かわいい雰囲気の女性になりたいですね。

 おはガールの頃の人気は絶大だったが、3年ぶりのDVDでお客の入り具合はどうだろうか……。そんな心配は一気に吹き飛ぶくらいのファンが殺到して、会場も満員になってしまった。これからの予定についてはブログを見てほしいとのこと。実はネイルスクールに通って検定で3級も取得。ブログではそのネイルの腕なども少し見られるぞ。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ