このページの本文へ

キングジム、ラベルプリンター「PRO SR3700P」を発表

テプラ初のMac対応モデル

2008年05月22日 18時44分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)キングジムは22日、ラベルライター「テプラ」シリーズの新製品「PRO SR3700P」を7月3日に発売すると発表した。価格は2万790円。

PRO SR3700P」は、USB経由でパソコンに接続して利用できるラベル専用のプリンター。専用のラベル作成ソフト「シンプルラベルソフト SMA3」(Windows版は「PCラベルシステム SPC9」)では、内蔵しているすべてのフォントを利用できる。縦置きにも横置きにも対応しているため、机のわずかなスペースでも配置可能だ。4〜24mmのラベル幅に対応しており、270dpiの高精細印刷によりジャギーの少ないなめらかな印刷を実現する。

PRO SR3700P
大量の印刷にも便利な連続印刷が可能だ

対応システムはMac OS X 10.4以上またはWindows2000 SP4/XP SP2/Vista、対応マシンは、PowerPC G3/G4/G5、インテルプロセッサーを搭載したMacまたは対応OSが動作するPC。本体サイズは幅48×奥行き145×高さ107mm、重さは約360g(テープを除く)。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中