このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

週末見るコンテンツはコレ★第41回

24時間バカを貫け「ハードコア関白宣言」

2008年05月23日 21時29分更新

文● 大石太郎、イラスト●加藤 豊

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
タイトルイラスト
お茶の間でも当たり前のように仕事に没頭するビジネスマン。デキるヤツにはオン・オフの切り替えは不要!

バム's アンホーリー・ユニオン ハードコア関白宣言



「バム's アンホーリー・ユニオン ハードコア関白宣言」のパッケージ
「バム's アンホーリー・ユニオン ハードコア関白宣言」のパッケージ

 メタルゴッド「オジー・オズボーン」の私生活をのぞき見る「オズボーンズ」や、お騒がせセレブ「パリス・ヒルトン」が農村生活でダメっぷりを披露する「シンプルライフ」など、アメリカでは、有名人が私生活を切り売りするリアリティ番組が人気を博している。

 本作もそのうちのひとつ。プロスケーターであり、MTVの番組「ジャッカス」のメンバーでもある「バム・マージェラ」が、幼なじみの「ミッシー」と結婚するまでの3ヵ月間をカメラが密着。狂乱の日々を克明に記録している。

 売れないプロスケーターだったバムがリアリティ番組の主人公になるほどブレイクしたきっかけとなったのは、自らが製作したビデオ「CKY」シリーズ。ハードコアなスケートビデオとしてスタートしたものの、回を重ねるうちに、自らの趣味丸出しの、体を張った下ネタや、失敗することが確実なスタントが増えてくる。それに目をつけたのが「ビッグ・ブラザー」というスケート雑誌。MTVに「CKY」を売り込み、出来上がったのが「ジャッカス」というわけだ。

 当然のことながら、「ジャッカス」も最低の番組(いい意味で)。いい年こいた大人が、ウ●コ・チ●コレベルの小学生マインド溢れるアホなスタントをする(だけ)という下らないことこの上ない内容だが、エクストリーム・バカ率の高いアメリカでは大ヒット。映画も2作品製作された。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン