このページの本文へ

激安ガンダムTシャツがユニクロで登場!

2008年04月22日 13時08分更新

文● 西川仁朗/アスキーネタ帳編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

4月21日、ユニクロがバンダイとコラボレーションしたカッコイイ「機動戦士ガンダム Tシャツ」を販売開始しました。


キャラものに強いユニクロのTシャツ


「機動戦士ガンダム Tシャツ」は格安ですがこのクオリティの高さ
「機動戦士ガンダム Tシャツ」は格安ですがこのクオリティの高さ。(C)創通・サンライズ

 いろいろなキャラクターや有名人とのコラボレーションTシャツをつくっているユニクロが、新しくガンダムのTシャツを販売開始しました。なんと1枚1500円と激安で登場です。

 今回発表された「機動戦士ガンダム Tシャツ」は、ガンプラのジオラマ写真集『ガンダム・フォトグラフィー』(講談社)で知られる田島照久さんの世界観をTシャツにプリント。ガンダムやザクなど、おなじみのキャラが登場した選りすぐりの写真7点がTシャツになりました。

ジム vs ザクとガンキャノン
左はジム vs ザク、右はガンキャノン。(C)創通・サンライズ
グフ&ドダイとガウ
左はグフ&ドダイ、右はガウ。(C)創通・サンライズ
ゴッグとズゴック
左はゴッグと、右はズゴック。(C)創通・サンライズ

 バンダイとユニクロはこれまで、「ドラえもん」や「たまごっち」のコラボレーションTシャツをつくっていますが、ガンダムは今回が初めて。この企画を担当したユニクロ UT事業部の林 育雄さんはガンダムを選んだ理由として、「ユニクロの主な顧客層である、団塊ジュニア世代のお客さまに魅力的な付加価値のあるコンテンツを探していた」と言います。

 なお、3月に先行して発売されたキッズ用の「ガンダムTシャツ」は、シリーズ最新作「機動戦士ガンダム00」に登場するモビルスーツがプリントされています。キッズ用はガンプラ「1/144 FG ガンダムエクシア」が付属しながら1500円と、お買い得感もたっぷりです。

プラモ付きのキッズ用「ガンダムTシャツ」
プラモ付きのキッズ用「ガンダムTシャツ」。(C)創通・サンライズ・毎日放送

 ユニクロは最近特にキャラモノのコラボTシャツに力を入れています。3月19日から毎週水曜日に発売されている「サンデー・マガジン50周年記念」のTシャツもそのひとつ。『週刊少年サンデー』と『週刊少年マガジン』に登場した「あしたのジョー」や「うる星やつら」などのキャラをあしらったTシャツが1年かけて80種類以上登場する予定です。

「サンデー・マガジン50周年記念」のTシャツ。左はラムちゃん、右はジョー。(C)高橋留美子/小学館 (C)高森朝雄・ちばてつや/講談社
「サンデー・マガジン50周年記念」のTシャツ。左はラムちゃん、右はジョー。(C)高橋留美子/小学館 (C)高森朝雄・ちばてつや/講談社

 変わったコラボTシャツで言えば、過去には『広辞苑』第6版の出版記念として「広辞苑 Tシャツ」を販売しています。気になる「広辞苑 Tシャツ」の絵柄は、広辞苑の約2800点に及ぶ挿絵の中から「和テイスト」を持つものが全10種類選ばれています。

噂の「広辞苑 Tシャツ」。左は最初の安価で大規模な製鋼法を実現した「ベッセマー転炉」の挿絵。右は鉄製の熊手の「雁爪(がんづめ)」のイラストだそうです
噂の「広辞苑 Tシャツ」。左は最初の安価で大規模な製鋼法を実現した「ベッセマー転炉」の挿絵。右は鉄製の熊手の「雁爪(がんづめ)」のイラストだそうです

 ユニクロに行けば、お気に入りのキャラクターTシャツを手軽に手に入れることができると覚えておくといいかもしれません。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART