このページの本文へ

ゲートウェイ、地デジ搭載で10万円以下のデスクトップPCを発表

2008年04月16日 17時25分更新

文● 盛田 諒/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米ゲートウェイ(Gateway)社は16日、「eMachines」ブランドの日本向けデスクトップパソコン新製品として、(株)ピクセラ製の地上デジタル放送チューナーを搭載する「J4509」など3機種を発表した。発売時期は4月中旬。価格はオープンプライス。

J4509
J4509

 上位機種となるJ4509は、CPUにトリプルコアCPUのAMD Phenom X3 8400(2.1GHz)を、グラフィックス機能は米AMD社のRadeon HD 3200(ビデオメモリー256MB)を搭載している。メモリーは2GB、HDDは320GB。地上デジタル放送の視聴・録画用ソフト「Station TV」をプレインストールする。

 19インチワイド液晶ディスプレー(1440×900ドット)が付属する。本体サイズは幅184×奥行き419×高さ368mmのミニタワー型。OSはWindows Vista Home Premium SP1。予想実売価格は9万9800円。

 「J4507」は、CPUはCore 2 Duo E4600(2.40GHz)を、GPUにはチップセット内蔵型のIntel 945G Expressを使用する。また、「Office Personal 2007」をプレインストールする。チューナーは搭載していない。そのほかの仕様はJ4509と同等。予想実売価格は9万9800円。

J4507 J4507

 「J4506」はJ4507からディスプレーなどを省いた廉価版。予想実売価格は5万9800円。

 主な仕様は以下のとおり。

J4509
CPU:AMD Phenom X3 8400(2.1GHz)|メモリー:2GB|グラフィックス:Radeon HD 3200
ディスプレー:19インチワイド 1440×900ドット|HDD:320GB|光学ドライブ:DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ|TV機能:地上デジタル放送チューナー搭載
サイズ:幅184×奥行き419×高さ368mm|OS:Windows Vista Home Premium SP1
価格:9万9800円
J4507
CPU:Core 2 Duo E4600(2.40GHz)|グラフィックス:Intel 945G Expressチップセット内蔵|TV機能:搭載せず
そのほかの主な仕様はJ4509と同等
価格:9万9800円
J4506
ディスプレー:付属せず|そのほかの主な仕様はJ4507と同等
価格:5万9800円

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART