このページの本文へ

NTTドコモ、「SH905iTV」「SH905i」「P705i」「P705iμ」の内蔵ソフトウエアを更新

2008年04月15日 21時07分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)NTTドコモとNTTドコモグループ8社は15日、シャープ(株)製「SH905iTV」「SH905i」と、パナソニック モバイルコミュニケーションズ(株)製「P705i」「P705iμ」の更新プログラムの提供を開始した。

 今回のアップデートにより改善される不具合は以下のとおり。

P705i、P705iμ

  • メール本文入力画面において特定操作を行なうと、端末がフリーズする場合がある
  • 新規メール作成画面において特定サイズの画像を添付すると、メール作成画面がエラーで終了する場合がある
  • 車載用FOMA接続アダプタ01」や、ハンズフリー機能を搭載したカーナビにUSBハンズフリー対応機器を接続した際に、ハンズフリー機能が正常に動作しない場合がある

SH905iTV、SH905i

  • メール本文編集操作を繰り返して行なう際に、画面表示を切り替える動作のレスポンスを向上させた

 更新プログラムは自動でダウンロードされるが、手動で行なう場合は待受中に「メニュー→各種設定→その他→ソフトウェア更新」と選択する。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART