このページの本文へ

エルザジャパン、「北斗の拳ONLINE」推奨グラフィックスカードを発表

2008年04月15日 19時28分更新

文● 盛田 諒/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)エルザジャパンは15日、ガンホー・オンライン・エンターテイメント(株)のMMORPG「北斗の拳ONLINE」の動作推奨グラフィックスカード「ELSA GLADIAC 786 GT DDR2 512MB」を発表した。発売時期は4月下旬。価格はオープンプライスで、予想実売価格は1万2000円前後。

ELSA GLADIAC 786 GT DDR2 512MB ELSA GLADIAC 786 GT DDR2 512MB

 ELSA GLADIAC 786 GT DDR2 512MBはグラフィックスチップ(GPU)に米エヌビディア社の「GeForce 8600 GT」を搭載し、動作クロック800MHzのDDR2 512MBを備えている。GPUのコアクロックは540MHz。

 映像入力端子はDVI-I端子×2(HDCP対応)とSビデオ/コンポーネント/コンポジット兼用端子。消費電力は最大41W。サイズは幅111×奥行き168×高さ18mm。

 なお、GeForce 8シリーズのビデオ再生支援機能「Pure Video HD」に対応する(株)アークシステムのマルチメディアプレーヤー「ArcSoft DigitalTheatre」15日体験版が付属している。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART