このページの本文へ

NTTドコモ、ワンセグ+GSM対応の「らくらくホン プレミアム」を14日発売

2008年04月11日 21時34分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)NTTドコモとNTTドコモグループ8社は11日、簡単な操作性を追及した「らくらくホン」シリーズの新機種として、ワンセグ視聴とGSM対応の「らくらくホン プレミアム」(富士通(株)製)を、14日に全国一斉に発売すると発表した。

らくらくホン プレミアム
「らくらくホン プレミアム」。左からゴールド、ブラック、レッド

 らくらくホン プレミアムの特徴は、自分の声でメールを作成できる「音声入力メール」機能を搭載したことと、液晶パネル部を右にスイングさせるだけでワンセグを起動できること。そのほかにはおサイフケータイにも対応しており、DCMX、Edyに対応したおサイフケータイ用iアプリがプレインストールされている。なお、音声入力メールの利用は月額210円が必要。

 らくらくホン ベーシックを手がけたグラフィックデザイナー「原 研哉」(はら けんや)氏の監修によるデザインを採用するなど、上質感にもこだわっているほか、らくらくホンシリーズには欠かせない歩数計も標準装備される。

 カメラはメインが有効320万画素CMOSセンサーを、サブが約32万画素CMOSセンサーを搭載。メインディスプレーは3.1インチワイドQVGA(240×432ドット)TFT液晶パネルを、サブに約0.9インチ(96×60ドット)モノクロSTN液晶パネルを採用する。

 連続通話時間はW-CDMAネットワーク利用時で約140分、GSMで約155分。静止時の連続待受時間は、歩数計を利用したときでW-CDMAで約335時間、GSMでは約215時間となる。歩数計オフではそれぞれ476時間、270時間。サイズは幅50×厚さ20×高さ109mm、重さは約140g。カラーはゴールド、ブラック、レッドの3色が用意される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART