このページの本文へ

GarageBandやiMovie、iPhotoを子供たちがマスター

アップル、ゴールデンウィークにキッズ向けの無料ワークショップを開催

2008年04月10日 22時46分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アップルジャパン(株)は10日、全国のApple Storeでゴールデンウィークに行う「キッズ向けのスペシャルワークショップ」の募集を開始した。参加費は無料だが事前の登録が必要。内容は、GarageBandを使った曲作りやiMovieを使った映画作り、iPhotoを使った写真の編集やプリント──という3つのワークショップから構成される。完成した作品はCDやDVDに収めて持ち帰りできる。

キッズ向けのスペシャルワークショップ 登録はウェブサイトから行える。その際は保護者の名前と子供の名前、さらに保護者のメールアドレスと電話番号を記入する。参加者にはオリジナルTシャツがプレゼントされる

プログラムの対象は8〜12歳。銀座/渋谷/心斎橋/名古屋栄/福岡天神/仙台一番町/札幌の7店舗で、5月3日に「ミュージックワークショップ」、4日に「ムービーワークショップ」、5日に「フォトワークショップ」をそれぞれ10時30分〜12時30分/14時30分〜16時30分の2回開催する。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中