このページの本文へ

アイ・オー、地デジ対応のTVキャプチャーカード「GV-MVP/HS」の開発を発表

2008年04月08日 16時36分更新

文● 編集部 盛田 諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)アイ・オー・データ機器は8日、PCI Express x1接続の地上デジタル放送対応TVキャプチャーカード「GV-MVP/HS」の開発を発表した。価格や発売時期、視聴・録画用ソフトなどの詳しいスペックは未定。

GV-MVP/HS GV-MVP/HS。ドーターカードに地上デジタル放送チューナーが搭載されている

 本製品を利用することで、地上デジタル放送録画機能を搭載しないパソコンでも、1440×1080ドットのハイビジョン画質で地上デジタル放送を視聴・録画可能になる。本体サイズは幅約125×奥行き約14×高さ約95.3mm。カードサイズは1スロット仕様となっている。

 なお、同社では同製品の発売後に、PCI接続モデルUSB接続モデルもラインナップする予定という。


カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART