このページの本文へ

旧ベースステーションユーザーへのサポート!

アップル、「Keynote 4.0.3」と「AirPort Admin Utility for Graphite and Snow 4.2.5」を公開

2008年04月04日 22時08分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米アップル社は米国時間の3日、「Keynote 4.0.3」「AirPort Admin Utility for Graphite and Snow 4.2.5」の配布を開始した。記事執筆時点では、「ソフトウェアアップデート」もしくは米国のウェブサイト経由で入手可能だ。

Keynote AirPort Admin Utility
現時点では未公開だが、日本のウェブサイトにも後ほどアップロードされるはずだ

Keynote 4.0.3」は、大容量のファイルを扱う際のパフォーマンスと安定性を改善。また、「AirPort Admin Utility for Graphite and Snow 4.2.5」は円盤形の旧AirMacのベースステーションをサポートするアップデートで、OS X 10.5以上での互換性を向上している。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中