このページの本文へ

黒たまご型の中からUSB端子!?

ミヤビックス、携帯性に優れたUSBケーブルを発売

2008年04月02日 22時25分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ミヤビックスは2日、持ち運びに優れたストラップ型USBケーブル「たまご型ストラップ・データケーブル」を発売した。同社のオンラインストア「ビザビ」での価格は1260円。

たまご型ストラップ・データケーブル(mini USB)」はキャップを回転させて開けると、中からUSB(タイプA)とmini USB-Bコネクターが出現。スマートフォンやPDA、デジタルカメラなどのmini USB-Bコネクター対応機器に装着すれば、必要なときにデータ通信や充電が可能だ。

たまご型ストラップ・データケーブル(mini USB)
ストラップのひも自体がケーブルの役割を担っており、最長で27.5cmまで引っ張り出せる

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中