このページの本文へ

オリジナルミックスで世界に挑戦!

iTunes、Radioheadの「Nude」をパート別に販売

2008年04月02日 19時11分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iTunes(株)(アップルジャパン(株))は2日、英国のロックバンド「レディオヘッド」の楽曲「Nude」をパート別の「ステム」として発売した。価格は各150円。

用意されている「Nude」のステムは、ベース/ボーカル/ギター/ストリングス/FX/ドラム──の5種類。ユーザーはGarageBandなどの音楽作成ソフトを使ってリミックスしたり、オリジナルのトラックを追加したりと、好きなようにミックスできる。

Nude Remix 「Nude」の各ステムは、iTunes Plusフォーマットで提供される。これは、通常の2倍にあたる256kbpsのビットレートでエンコードされたAACファイルで、DRM(デジタル著作権管理)が施されていない

2008年4月8日までに5種類のステムすべてを購入すると、GarageBandのプロジェクトファイルを無料で入手可能。購入後にファイルへのアクセスコードがiTunes Storeの登録アドレスに送られてくるという。

また、これに合わせて米XLレコーディングス社はオリジナルミックスの「Nude」を投稿するウェブサイト「NUDE RE/MIX」を公開。日本からも投稿可能で、ほかのユーザーのミックスを自由に試聴できる。

Nude Remix ほかのユーザーの作品を楽しむだけでなく、2008年5月1日までは気に入ったミックスに投票可能。ベストリミックスに輝くと、レディオヘッド自身も聞いてくれるという

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中