このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ケータイ機能一本釣り ― 第1回

振る!なぞる!「921SH」の新感覚UIは快適に使えるか?

2008年03月29日 11時00分更新

文● ヤシマノブユキ 

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

921SH

  「FULLFACE 2 SoftBank 921SH」
ソフトバンクモバイル/シャープ製

新規契約時の実売価格 3万5000円前後
(新スーパーボーナス24回払い時の実質負担合計金額)

 携帯メディアプレーヤーのような精悍なフロントマスクの「FULLFACE」に第2弾が登場した。

 初代同様、GPSと国際ローミングを除くほぼすべての機能やサービスに対応するハイエンド端末で、従来の約1.3倍の表示面積を持つ3.2インチフルワイドVGA高画質液晶を搭載した。これにより、屋内に加えて屋外でもクッキリ鮮やかなワンセグ映像を楽しめるようになった。

 ビューアーとして一段と魅力を増した921SHの最大の特徴は、本体を振ったり、なぞったりといった体感的な操作が、2種類の内蔵センサーで可能になった点だが、果たしてどれほど使いやすいのか? 今回はそのあたりを一本釣りしてみたい。

正面 背面
正面。左上からサブカメラ、受話口、明るさセンサー、スモールライト、ディスプレー、タッチセンサー部背面。上からアンテナ部、メインカメラ、モバイルライト、FeliCaマーク、電池カバー
上面 底面
上面。左からワンセグ用ホイップアンテナ、赤外線ポート、ストラップ取り付け穴底面。左から送話口、外部機器端子
左側面 右側面
左側面。右から充電端子、イヤホンマイク端子右側面。右からS!一斉トーク/ライト点灯ボタン、マルチジョブ機能/マナーモードボタン、音量大/電子マネー残高表示ボタン、音量小/ワンセグ起動ボタン、待受画面表示切替/画面消灯ボタン、センサー/誤動作設定解除ボタン

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART