このページの本文へ

通話サービス開始にともないサポートを強化

イー・モバイル、28日からケータイ向けの各種サービスを充実

2008年03月27日 21時14分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 イー・モバイル(株)は27日、通話サービスを開始する28日から、「Webアクセス制限」「絵文字変換」「修理サポート」といったサービスを提供すると発表した。対象機種は「EMONSTER」(S11HT)と「H11T」。

 サービス内容は以下の通り。

Webアクセス制限
他キャリアーと同様、出会い系やアダルトサイトなどへのアクセスを制限する無料で利用可能

絵文字変換サービス
他キャリアーへ絵文字を使ったメールを送信する際に、EMnetメールの絵文字を他キャリアーに対応したものに変換する。ディズニーモバイルを含むソフトバンク、ウィルコムはしばらくの間送信のみ対応無料で利用可能

修理サポート
携帯電話機の修理、交換にかかるユーザーの負担額を軽減するサービス。月額315円。加入することでユーザー負担額は、全損レベルの故障が1万500円、全損・水漏れ以外の故障が5250円となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART