このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

「ニコニコ動画」発CDの作り手に聞く

ユーザーから「フルボッコw」でもオリコン17位──ランティス組曲

2008年03月27日 18時30分更新

文● 広田稔(編集部)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

【オマケ】参加したニコニコ歌手ってどうよ?


 今回、11人という大人数が参加したランティス組曲。CDには付いていないライナーノーツの代わりに、齋藤氏にその一人一人の感想を聞いてみた。


ゴム

 ゴムさんは、名実ともにニコニコの歌い手のスター的存在ですよね。彼の存在があったからこそ、ニコニコ動画も色んな歌い手さんたちで盛り上がるようになったと思っています。

 レコーディングでもムードメーカーというかカリスマがありました。アレンジの上松さんも、いちファンとして「おお、ゴムさんだ!」とスタジオで会ったときに大喜びしてましたね。組曲では「千切れなくてよかった〜」と言っていますが、本当に長いレコーディング、喉の限界まで頑張っていただきました!


J

 J(ジェイ)さんは、自分のやりたいことに恐れずガンガン挑戦していく、まさに歌い手の中の「勇者」だと思います。

 本人はランティスのファンを明言しているくらいなので、今回の企画に参加できることを非常に嬉しく思ってくれたみたいです。最初にオケサンプルを渡したときに、ガーッっと歌ってサンプルデータを送ってきたくらいに、やる気満々でした。どんな面子に混ぜても分かるくらい声に強さがあるのも特徴ですね


nayuta

 nayuta(ナユタ)さんは、とても才能のある可愛らしい方ですね。組曲のレコーディングの時はみんなの中に混じってちょっと緊張してたかも知れませんが、歌は堂々としてました。ブース内での彼女の決め台詞に、スタジオの皆が「萌え〜」となりました。彼女のこれからにも本当に期待してます。


Re:

 Re:(レ)さんは、男性?女性?とわからなくなるくらい音域を含めて多彩で不思議な声を持ってます。今回は組曲という性格上、「全部俺」というのはなかったのですが、社長さん、yonjiさんと一緒に3人でハーモニーパートを受け持った時のハーモニーの溶け具合は、おおっ!となるくらい気持ちよかったですね。


のど飴

 のど飴さんは、北海道からの参加でした。普段、自宅で録音するときは座っているそうですが、今回のレコーディングでは立って思いっきりシャウトしてもらっています。普段、動画で聴く彼の高音も力強くはありますが、やはりきちんとした環境で彼の声の本来のよさがぐっと引き出せたと思っています。


yonji

 yonji(ヨンジ)さんは、彼の参加が発表されたときには「白石みのる要員では?」と言われていましたw。でも、彼の歌は非常に上手くて、特に無理に高音を出さずに自分のキーで表現した時の甘いボイスは素晴らしいですね。


A姉

 A姉(エーアネ)さんは、アップしている動画の数や再生数だけ見ると、ほかの方よりも少ないのですが、セクシーな声だけではなく、オペラや男性ボーカルのような力強いボイスも持っているんです。

 そうした部分で、女性ボーカル陣の芯となる部分をしっかり底支えしてくれました。収録も朝までかかってしまい、難しいハーモニー部分が結構残っていたのですが、諦めずに歌いとおしてくれた根性には本当に感謝です!


社長

 社長さんは、その魅惑の甘い声と「社長クオリティー」とでも言うべきハーモニーワークが最大の武器だと思います(もちろんネタもめちゃくちゃ面白いのですよ!)。

 組曲の中でも「空耳ケーキ」や「最強パレパレード」でのハーモニーはまさに社長の世界になっていてお気に入りですね。彼がサンプルで送ってくれた「SKILL」のクールなJAMは、(今回のCDでは聴けませんが)機会があったらぜひ聴いてみたいですね〜。


サリヤ人

 サリヤ人さんは、その澄んだ声で要所要所のソロ部分を歌って、組曲を引き締めてくれたと思います。例えば「Rumbling Hearts」のソロ部分を担当しているのですが、彼女のボイスがストリングスアレンジと相まって本当に美しい! 組曲の中でもお気に入りのパートですね。


ゼブラ

 ゼブラさんは、多分、レコーディングを一番楽しんでいたんじゃないかなw もともとJさん、ゴムさん、Re:さんなどと親交もあったそうで、本当にオフ会みたいな感じでした。彼にはyonjiさんと一緒に「ネタ」の部分でアイデアを出してもらっています。「これってどうですか?」といった感じで湧き出てましたね。一方で、締めるところはバシっと締めるところは、「さすが!」といった感じでした。


ガゼル

 もう一人、ガゼルさんが実は「隠れキャラ」として参加しています。これはもうネタばれですけど、話してもいいかな。彼女は急遽参加が決まったいわゆる「スペシャルゲスト」なので、ジャングルに潜んでいるガゼルを探せ!という感じで組曲で歌っているパートを特定してもらうのもありかと。期せずして「ガリれ:お」のメンバーが揃って収録中は楽しそうでしたよ。



前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン