このページの本文へ

WesternDigital「WD3200AAJS-B4A」

パフォーマンス グゥ~!な1プラッタ320GB採用の3.5インチHDD

2008年03月07日 22時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 WesternDigital製の3.5インチSerial ATA対応HDD「WD Caviar SE」シリーズから新モデル「WD3200AAJS-B4A」が登場した。

「WD3200AAJS-B4A」 ポップ
3.5インチSerial ATA対応WesternDigital製HDD「WD Caviar SE」シリーズの新モデル「WD3200AAJS-B4A」

 販売ショップのT-ZONE.PC DIY SHOPによると、型番末尾に「B4A」を付く同モデルは1プラッタの容量が320GBのモデルとのこと。同製品の容量は320GBなので、1枚プラッターのモデルということになる。
 インターフェイスはSerial ATA II(3.0Gb/s)、回転数は7200rpm、バッファー容量は8MB。なお、同店では早速「WD3200AAJS-B4A」のベンチマーク結果を掲示しており、なかなかのパフォーマンス振り。PC環境にもよるので一概には言えないが、1枚プラッター採用モデルの恩恵はあるとみてよさそうだ。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで7854円。

「WD3200AAJS-B4A」 「WD3200AAJS-B4A」
「WD3200AAJS-B4A」 型番末尾に「B4A」を付く同モデルは1プラッタの容量が320GBのモデルとのこと。同製品の容量は320GBなので、1枚プラッターのモデルということになる。T-ZONE.PC DIY SHOPではベンチマーク結果を掲示しており、良好なパフォーマンスだ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中