このページの本文へ

プラネックス、重量7gの軽量Bluetooth対応ヘッドセットを発売

2008年03月07日 13時16分更新

文● 編集部 盛田 諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 プラネックスコミュニケーションズ(株)は6日、密閉型のBluetooth 2.0+EDR対応ヘッドセット「BT-MiniHS」を3月中旬に発売すると発表した。価格は5980円。

BT-MiniHS BT-MiniHS

 BT-MiniHSは、重量が約7gと軽量の密閉型ヘッドセット。Bluetoothに対応する携帯電話機やパソコンと、Bluetoothによる無線通信を行なうことでハンズフリー通話が可能となる。また、専用サイトで製品のシリアル番号を入力することで、携帯電話用データ管理ソフト「携帯万能 Lite版」が無料でダウンロード可能となっている。

 周波数帯域は2.4GHz帯を使用し、通信可能距離は最大10m。対応プロファイルはHSP、HFP。バッテリーは内蔵のリチウムイオン充電池を利用する。最長通話時間は約5時間。本体サイズは幅29×奥行き34×高さ18mm。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART