このページの本文へ

1日・1週間定額オプションも用意

イー・モバイル、従量サービス「EMチャージ」を25日に開始

2008年03月06日 16時04分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 イー・モバイル(株)は6日、同社が提供する高速データ通信サービス「EMブロードバンド」において、パケット通信量1MBあたり63円の従量プラン「スタンダードプラン」を含む従量サービス「EMチャージ」を今月25日に開始すると発表した。

 EMチャージは、1MBあたり63円の従量プラン「スタンダードプラン」を基本として、オプションプランとして1日および1週間の短期定額プラン「1日定額」「7日定額」を用意する従量サービス。

 スタンダードプランは、基本利用料がかからない代わりにデータ通信料として1MBあたり63円がかかる従量プラン。なお、1MB以下のパケット通信量でも、63円が必要となる。また料金はウェブサイトからの前払いとなり、接続には最低残高(189円以上)の残高が必要となる。また、契約時に契約事務手数料2835円が必要。

 1日定額は、1日の定額料を630円として、使い放題となるプラン。7日定額は同様に2205円で約1週間使い放題となる。なお、時間計算ではなくサービス終了日(1日定額の場合は加入日)の24時までが定額の対象となる。

 対応端末は、7.2Mbps対応の「D02NE」「D02HW」と、3.6Mbps対応の「D01NE」「D01NX」の4機種。直販サイト「イー・モバイルオンラインストア」での価格は「D02NE」「D02HW」が3万3980円、「D01NE」「D01NX」は2万8980円。


 併せて、サービス開始日の25日から4月30日の間に、EMチャージを契約したユーザーに対して、契約事務手数料が無料になり、1万4000円ぶんの前払い分を加算するキャンペーン「EMチャージデビューキャンペーン」を実施する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART