このページの本文へ

マイクロソフト、容量5GBの無料オンラインストレージサービスを開始

2008年02月22日 16時42分更新

文● 編集部 盛田 諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マイクロソフト(株)は22日、Windows Live IDユーザーを対象とした容量5GBのオンラインストレージサービス「Windows Live SkyDrive」の提供を開始した。利用料は無料。

 Windows Live SkyDriveは、1ファイルあたり50MBを上限に保存できる容量5GBのオンラインストレージサービス。ファイルをウェブブラウザーに直接ドロッグアンドドロップすることでアップロードできる。

 ディレクトリーごとの公開レベルは、“非公開”、“オンライン全体”、“ユーザーを限定して公開”の3段階から選択できる。ディレクトリーを共有するユーザーのアクセスレベルはファイルの閲覧のみ可能な“閲覧者”、ファイルの編集が可能な“編集者”の2段階から選択可能。ファイルの転送はSSL暗号化通信で保護される。アップロードされたファイルのURLは個人のブログやホームページにリンクとして貼り付けることができる。

 また、ほかのWindows Liveサービスとも連携し、共有ユーザーをWindows Liveのアドレス帳に登録されているメールアドレスから登録できるほか、共有ディレクトリーや公開ディレクトリーの更新情報を、Windows LiveスペースやWindows Live Messengerに表示できる。また、公開ディレクトリーの情報をRSSで配信することが可能になる。


カテゴリートップへ

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン