このページの本文へ

スペシャルモデルは3色をラインアップ

ファクタスデザイン、iPod nano 3G用ジュラルミン製ケース「Quattro Special」を発売

2008年02月21日 23時02分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(有)ファクタスデザインは20日、第3世代iPod nano用ケース「Quattro Special」を3月上旬に発売すると発表した。同社が運営するウェブショップで注文を受け付けている。カラーラインナップはシャンパンゴールド/ディープグリーン/シャイニーレッドの3種類。ウェブショップでの価格はいずれも1万4800円だ。

FA-M-007/シャンパンゴールド。 FA-M-008/ディープグリーン FA-M-009/シャイニーレッド
FA-M-007/シャンパンゴールド。派手な金ではなく、しっとりとしたつやのある極薄金色を表現しているFA-M-008/ディープグリーン。日本語でいう「松葉色」をイメージし、深い緑色の奥に金属の光沢感が感じる色合いだFA-M-009/シャイニーレッド。くすんだ感じの色を出さないように、特別に調色した赤色を使用

同製品は、同社が2007年12月5日に発表した第3世代iPod nano用ケース「Quattro BASE」のスペシャルモデルという位置づけで、ネジ部分の頭に宝飾品と同様の鏡面加工を施している。

素材には航空機などで使用される合金「ジュラルミン」を採用し、削り出し加工に加えて、金属表面に酸化皮膜を生成する「アルマイト処理」を施すことで独特の質感を実現している。装着方法は、2枚のプレートでiPodを挟んで固定するタイプ。留め具である4カ所のネジ部分が突起した設計になっており、平らな場所へ置いた際に本体への傷がつきにくくなっている。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中