このページの本文へ

au、防水ケータイ「W62SA」を本日より順次発売

2008年02月21日 20時58分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDI(株)および沖縄セルラー電話(株)は21日、防水性能を備え、回転2軸スタイルで液晶パネル部を回転できるau携帯電話機「W62SA」を本日より順次各地で発売すると発表した。併せて、既存の「W61SH」についても、カラーのラインナップを2色追加して本日より順次発売する。

W62SA


W62SA
「W62SA」。カラーは左から「アクアティックブルー」「シェリーホワイト」「ラタンブラウン」

 W62SAは三洋電機(株)製の携帯電話機。IPX5およびIPX7相当の防水性能を備え、雨の中やバスルームでも水濡れを気にせず利用できる。また、バスルームでの利用を考慮した「ヒーリングイルミネーション」機能を搭載し、イルミネーションウィンドウに光が灯り、バスタイムのリラックスムードを演出する。

 ディスプレーは2.8インチワイドQVGA(240×400ドット表示)IPS液晶パネルを採用、サブディスプレーは約0.6インチ(96×16ドット)白色有機ELパネルを搭載する。FMトランスミッター機能を搭載し、ワンセグ音声や音楽をFMラジオに転送して聴くことができる。本体にはステレオスピーカーも搭載する。

 そのほかの本体スペックは、カメラはオートフォーカス付きの有効197万画素カメラを搭載。連続通話時間は300分、連続待受時間は約350時間。本体サイズは幅51×厚さ19.5×高さ106mm、重さは約158g。ボディカラーは「アクアティックブルー」「シェリーホワイト」「ラタンブラウン」の3タイプ。

各地の発売日は以下の通り。

21日
沖縄エリア
22日
四国エリア
23日
北海道 東北 北陸 中部 関西 中国エリア
28日
九州エリア
3月1日
関東エリア

W61SHに新色2色が登場


 W61SHの追加カラー2色についても、本日より順次各地で発売する。追加されるカラーは、パールの輝きがエナメル仕上げされた「フレッシュグリーン」と、落ち着きのある色味と光沢仕上げを施した「マリンブルー」の2色。今回の新色追加によりW61SHのカラーバリエーションは全5色となる。

W61SH
「W61SH」の新色2色「フレッシュグリーン」(左)と「マリンブルー」(右)

各地の発売日は以下の通り。

21日
沖縄エリア
22日
北海道、九州エリア
23日
東北、北陸、関東、中部、関西、中国、四国エリア

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】夏に買いたいスマートウォッチ大特集

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART