このページの本文へ

SAPPHIREから「Radeon HD 3850/3650/3450」カードが同時に発売

2008年02月20日 23時43分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「Radeon HD 3470」を搭載した初のビデオカードを発売したSAPPHIREから、他にも「Radeon HD 3650」搭載ビデオカードなど3製品が本日一気に登場している。

ビデオメモリを1GBまで割り当て可能な「Radeon HD 3650」

 「Radeon HD 3650」を搭載したビデオカード「HD3650 1G HM PCI-E DUAL DVI-I/TVO W/ 256M DDR2 VRAM」。メインメモリの一部をビデオメモリとして利用する「HyperMemory」に対応しており、最大1GBをビデオメモリとして利用可能なのが特徴だ。ブラケット部の構成はデュアルDVIとTV-OUT(HDTV対応)。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで1万280円、BLESS秋葉原本店で1万580円、TSUKUMO eX.で1万800円、ソフマップリユース総合館で1万880円、ZOA秋葉原本店で1万980円となっている。

HD3650 1G HM PCI-E DUAL DVI-I/TVO W/ 256M DDR2 VRAM
「Radeon HD 3650」を搭載した「HD3650 1G HM PCI-E DUAL DVI-I/TVO W/ 256M DDR2 VRAM」。ビデオメモリとしてDDR2 256MBを搭載しているが、「HyperMemory」機能で、最大1GBまでビデオメモリに割り当て可能

容量倍増! ビデオメモリ512MB版の「Radeon HD 3450」カード

 こちらは「Radeon HD 3000」シリーズ最下位モデルの「Radeon HD 3450」を搭載したビデオカード「HD3450 512M DDR2 PCI-E DUAL DVI-I/TVO」。ビデオメモリが512MBと、すでに発売されている同社製「Radeon HD 3450」搭載ビデオカードの2倍のメモリ容量を搭載している。ブラケット部はデュアルDVI/TV-OUT(HDTV対応)という標準的な構成だ。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで7780円、ソフマップリユース総合館で7850円。

HD3450 512M DDR2 PCI-E DUAL DVI-I/TVO
「Radeon HD 3450」を搭載した「HD3450 512M DDR2 PCI-E DUAL DVI-I/TVO」。ビデオメモリがDDR2 512MBに増量されている

「Radeon HD 3850」のAGP版が登場! AGPでもまだまだイケる?

 PowerColorに続き、SAPPHIREからもAGP版の「Radeon HD 3850」搭載ビデオカードか登場した。ビデオメモリはDDR3 512MBで、ブラケット部はデュアルDVI/TV-OUT(HDTV対応)となる。製品はPowerColor製とは違い1スロットタイプとなっている。価格はBLESS秋葉原本店で3万2800円、T-ZONE.PC DIY SHOPで3万980円、ドスパラ秋葉原本店で3万2980円となっている。

HD 3850 512M GDDR3 AGP DUAL DVI-I/TVO
1スロット仕様のAGP版「Radeon HD 3850」搭載ビデオカード「HD 3850 512M GDDR3 AGP DUAL DVI-I/TVO」
HD 3850 512M GDDR3 AGP DUAL DVI-I/TVO
ブラケット部はデュアルDVI/TV-OUT(HDTV対応)という構成8ピンの補助電源コネクタが用意されている

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中