このページの本文へ

ブログづくりや高機能な手帳として活用するのもアリ!

アクト・ツー、テキストエディター「MacJournal 5 英語版」を発売

2008年02月20日 19時35分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アクト・ツーは18日、米マリナーソフトウェア社製の多機能テキストエディター「MacJournal 5 英語版」のダウンロード販売を開始した。価格は4800円。

MacJournal 5 英語版」は、テキストの書き込みに加えて、画像や音声ファイルも文章内に張り付けられるテキストエディターだ。スクラップブックとして使ったり、毎日の記録をとっておくなど、日記やブログの素材づくりにも使える。

macjournal
インターフェースが一新し、Mailのようにサイドバーから目的の記事にアクセス可能。また、張り込んだ画像のサイズを変更できるようになり、大きさを気にせず放り込んでスクラップとして使える

また、ブログにアップロードする機能も備えているため、ブログに載せる記事を「Macジャーナル」で編集し、そのまま投稿できる。

macjournal
ブログを書こうと思うとメールが届いたりRSSリーダーが更新を通知したりといった邪魔が入るもの。そんなときは全画面表示を使おう。余計な情報をシャットアウトして目の前の執筆作業だけに集中できる

記事の優先度やレートなどを付けられるので、自分のすべきことを管理する手帳としても利用可能。.Macを介して同期もできる。

対応システムは、Mac OS X 10.4以上(Leopard対応)。対応マシンはPowerPC G3以上またはインテルCPUを搭載したMac。

なお、日本語版の発売は今春の予定で、英語版のユーザーは無償でアップデートできる。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中