このページの本文へ

ケンウッド、iPodドック搭載の2WAYアクティブスピーカー「AS-IP300」を発売

2008年02月18日 17時06分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)ケンウッドは18日、iPodドックを搭載した2WAYアクティブスピーカー「AS-IP300」を発表した。価格はオープンプライス。予想実売価格は1万5000円前後。発売時期は今月下旬。

AS-IP300-B AS-IP300-W
AS-IP300-BAS-IP300-W

 ドライバー部分は重低音から高音まで再生できるネオジウムマグネットを採用しているほか、仮想サラウンドにより広がりのある音を再生できるという「3Dサウンド」機能を搭載しているのが特徴。iPodドックに接続したiPodは充電も可能となっている。カラーバリエーションはブラック「AS-IP300-B」とホワイト「AS-IP300-W」の2色を用意する。

 出力端子は3.5mmステレオミニジャックを備える。再生出力は1.9W+1.9W。電源は同梱しているACアダプターのほか、単3形乾電池×4本でも利用できる。連続再生時間は約8時間。本体サイズは幅380×奥行き221×高さ157mm、重量は1.2kg。同梱物として専用リモコンやiPodアダプター×8などが付属している。対応機種は、一部の第2世代iPodと第3世代以降のiPodとなる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART