このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

日本でもサービス開始を予定

「ドラゴンボールオンライン」の概要がついに明らかに!

2008年02月16日 19時33分更新

文● 韓国特派員/編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今月14日、韓国ソウルのソウルプラザホテルにて、韓国の報道陣を招いて、MMOPRG「ドラゴンボールオンライン」のプレスカンファレンスが開催された。その発表会の模様が韓国特派員から届いたのでお伝えする。制作発表から1年が経過し、メインビジュアル以外あまり露出のなかった本作だが、その期待と開発状況がいま明らかに!

ドラゴンボールオンライン ドラゴンボールオンラインのイメージカット。中央下や奥に悟空およびピッコロがいるが、プレイヤーとの関わりはどうなるのか?

舞台は原作から約250年後の地球


ドラゴンボールオンラインの世界
ドラゴンボールオンラインの世界。後ろに見える家や山などがドラゴンボールっぽさを演出している

 そもそもドラゴンボールオンラインはどういう世界なのか? 読者も気になるところだと思うが、開発を担当しているNTL(株)取締役の高宮孝治氏によると、ドラゴンボールオンラインの世界は、「原作から約250年の月日が経過した地球」で、プレイヤーは人間、ナメック星人、魔人から選択することができるという。

魔人
プレイヤーが選べるのは人間、ナメック星人、魔人の3つ。聞きなれない魔人は「魔人ブウ」タイプのキャラクターのことだろう

 選べる職業については、人間であれば武闘家、祈祷師、エンジニアの3つ、ナメック星人では戦士と龍族、魔人は大魔人と意魔人のそれぞれ2つから選択できることが説明された。ナメック星人と魔人については、職業名からはできることの想像がつかない(原作設定によると、ナメック星人の龍族は地球での神様がそれに該当し、戦い向きではないのでフルパワーで戦うと寿命が縮まるという)。続報に期待しよう。

画面1 画面2
敵と戦っているプレイヤー。敵が「RP」と書かれたトレードマークを付けているが、原作で登場した「レッドリボン軍」との関わりは?ナメック星人が魔貫光殺砲を放っているところ

 さらに地球には、原作にもあったカリン塔カメハウス魔人ブーの家といったおなじみの場所もちりばめられているが、250年が経過した今はそれらの場所はどうなっているのか? といった楽しみもあるという。

 同時に公開されたドラゴンボールオンラインのプロモーションムービーについては以下をご覧いただきたい。

 次ページでは、韓国で行なわれた発表会の様子をお伝えする。

前へ 1 2 次へ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART