このページの本文へ

Gigabyte「G-Power II Pro」

CPUクーラーのヒートパイプをグニャリと湾曲させてみた

2008年02月15日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 湾曲するヒートシンクと大型ファンが特徴的なGigabyte製CPUクーラー「G-Power II Pro」(型番:GH-PSU23-PB)が来週21日(木)にも発売される予定だ。

「G-Power II Pro」 曲するヒートシンクと大型ファンが特徴的なGigabyte製CPUクーラー「G-Power II Pro」(型番:GH-PSU23-PB)が来週21日(木)にも発売される

 この製品はLGA 775とSocket AM2に対応するCPUクーラー。ヒートシンクを湾曲させたデザインとすることで、ファンからのエアフローがフィンだけでなく周辺のパーツの冷却にも効果があるという。
 ニッケルコーティングが施された純銅ベースから伸びる5本のヒートパイプは8mmタイプと太め。ブルーLEDで光る120mmファンは回転数1500rpmというスペックだ。サイズは121(D)×119(W)×162(H)mm。来週入荷予定のT-ZONE.PC DIY SHOPでは予価6980円となっている。

「G-Power II Pro」 「G-Power II Pro」 エアフローイメージ
ヒートシンクを湾曲させるデザインとすることで、ファンからのエアフローがフィンだけでなく周辺のパーツにも効果があるというのが特徴
「G-Power II Pro」 「G-Power II Pro」 搭載例
ニッケルコーティングが施された純銅ベースから伸びる5本のヒートパイプは8mmタイプと太め。ブルーLEDで光る120mmファンは回転数1500rpmというスペック

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中