このページの本文へ

来週発売予定の2大CPUクーラーが並んでデモ展示中!

2008年02月15日 23時00分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨日紹介した総重量1kgオーバーという超ド級のサイズ製CPUクーラー「OROCHI(大蛇)」(型番:SCORC-1000)と、本日紹介した湾曲するヒートシンクと大型ファンが特徴的なGigabyte製CPUクーラー「G-Power II Pro」(型番:GH-PSU23-PB)のデモ展示がBLESS秋葉原本店で行なわれている。なお、両モデルともに発売日は来週21日(木)の予定。

サイズ「OROCHI(大蛇)」(型番:SCORC-1000) サイズ「OROCHI(大蛇)」(型番:SCORC-1000)
総重量1kgオーバーという超ド級のサイズ製CPUクーラー「OROCHI(大蛇)」(型番:SCORC-1000)のデモ

 デモ機の詳細なスペックは違うものの、同店スタッフによればリテールクーラーに比べどちらもかなり冷却効果は高いとしている。

Gigabyte「G-Power II Pro」(型番:GH-PSU23-PB) Gigabyte「G-Power II Pro」(型番:GH-PSU23-PB)
湾曲するヒートシンクと大型ファンが特徴的なGigabyte製CPUクーラー「G-Power II Pro」(型番:GH-PSU23-PB)のデモ

 両モデルともに巨大なCPUクーラーという点では間違いないが、デザインや搭載した際の近隣パーツへの干渉具合などの違いがあるはず。2つのCPUクーラーの購入で迷ったなら自身の環境を想定したうえでデモ機を見に足を運んでもいいだろう。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中