このページの本文へ

アビッドテクノロジー、低価格な49鍵盤USBキーボードを発売

2008年02月06日 19時21分更新

文● 編集部 盛田諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アビッドテクノロジー(株)は6日、Windows/Mac OS両対応の49鍵盤USBキーボード「KeyRig 49」を9日に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、予想実売価格は1万3800円。

 KeyRig 49はキーボードの鍵盤を押した強度を感知し、ピアノのような響きを実現するという「ベロシティ・センシティブ」機能を備える、USB接続の49鍵盤キーボード。ボリューム、パン、ポルタメントなど全132種のMIDI機能の割当てが可能なモジュレーション・ホイール、ボリューム・スライダー、オクターブ+/-ボタンに加え、ピッチベンド・ホイールなどを備える。USBバスパワーで動作し、Windows Vista/XP、Mac OS Xでは特別なドライバーのインストールは不要。本体サイズは幅806×奥行き192×高さ62mm、重量は約2kg。

 付属の音楽制作ソフト「Ableton Live Lite 5 M-Audio Enhanced Edition」はWindows XP/2000、Mac OS X 10.2.8以上に対応する。同じく付属の同社製キーボード用演奏ソフト「バーチャル・キーボード・ラック」はWindows XPのみ対応。


カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART