このページの本文へ

ノーブランド「HD3870 512MB」「HD3870X2 1GB」

DDR3版「Radeon HD 3870」カードが2万5800円で! 「Radeon HD 3870 X2」も安価!

2008年02月05日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GPUに「Radeon HD 3870」を採用しながらも、販売価格が2万5800円という安価なビデオカード「HD3870 512MB」がドスパラ本店で販売中だ。明日6日からは「Radeon HD 3870 X2」搭載のカードもお買い得価格で登場する。

「HD3870 512MB」 基板
ノーブランド扱いのバルク版でパッケージは茶箱の「HD3870 512MB」。2万5800円という安価な製品だが、搭載メモリはDDR3となる点には注意。付属品は一通り付く

 販売されている「HD3870 512MB」は、ノーブランド扱いのバルク版でパッケージは茶箱。カード本体はシール等なにも貼られていないシンプルな1スロット仕様となる製品だ。現状では3万円が相場となる「Radeon HD 3870」搭載カードにあって2万5800円というのは魅力的だが注意点もある。同製品以外の他社製「Radeon HD 3870」搭載カードは、今のところ確認できる限り搭載メモリはDDR4。今回の「HD3870 512MB」はDDR3 512MBとなっており、その分性能に差が出る可能性があることを購入前に知っておく必要があるだろう。
 その他、ブラケット部はDualDVI/HDTV-OUTという構成。付属品はドライバCDやDVI→D-SUB変換アダプタ、DVI→HDMI変換コネクタ、各種出力ケーブル、電源変換ケーブル、Native CrossFireコネクタなど。

「HD3870X2 1GB」
明日6日から販売する予定の「Radeon HD 3870 X2」搭載のデュアルGPU仕様ビデオカード「HD3870X2 1GB」

 なお同店では明日6日から「Radeon HD 3870 X2」搭載のデュアルGPU仕様ビデオカード「HD3870X2 1GB」も販売する予定。販売価格は5万4800円で、こちらも約6万円が相場といえる同GPUカードにあって安価な製品と言える。メモリはDDR3 1GB(512MB×2/256bit×2)を搭載でブラケット部はDualDVI/HDTV-OUTという構成。付属品はドライバCDやDVI→D-SUB変換アダプタ×2、DVI→HDMI変換コネクタ、HDTV対応コンポーネントケーブル、電源変換ケーブル、Native CrossFireコネクタなど。入荷数は少量だ。

「HD3870X2 1GB」基板 付属品
製品を見る限りはリファレンスデザインの模様。販売価格は5万4800円で、こちらも約6万円が相場といえる同GPUカードにあって安価な製品と言える。入荷数は少ないので欲しい人はお早めに

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中