このページの本文へ

無償クリーニングを実施へ

任天堂、「大乱闘スマッシュブラザーズX」のディスクが読み取れない症状への対処を発表

2008年02月04日 12時50分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 任天堂(株)は1日、1月31日に発売したWii向け対戦アクションゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズX」(以下、スマブラX)にて、ディスクが読み込めないなどの症状が出る不具合への対応策を発表した。

大乱闘スマッシュブラザーズX
大乱闘スマッシュブラザーズX ゲーム画面

 同社によると、ほかのWiiゲームソフトがプレイできる状況で、スマブラXのディスクを本体に挿入すると、「ディスクが読み込めない」あるいは、「ディスク読み込み中にエラーが出る」、「スムーズに動画が再生されない」などの症状が出るものがあるという。

 原因は、Wii本体に搭載された光学ドライブのピックアップ部に、タバコのヤニやホコリなどが付着したことによるものだという。スマブラXでは、ほかのゲームソフトよりも容量が大きい2層ディスクを採用しており、レンズの汚れの影響が受けやすいという。

 同社は対応策として、ピックアップ部の無償クリーニングを実施する。下記宛て先まで、Wii本体と本体の保証書、大乱闘スマッシュブラザーズXのソフトを合わせて、クロネコヤマトか佐川急便の着払いで送れば、同社到着後、1週間程度でクリーニングが実施され、ユーザーに返却される。

宛て先
611-0042 京都府宇治市小倉町神楽田56番地
任天堂サービスセンター Wiiスマブラ係
電話番号:0774-28-3133

 なお、発送の際には、ACアダプターやWiiリモコン、センサーバーを送る必要はない。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART