このページの本文へ

au、「スマイルハート割引」でも無料通話分が全額利用可能に

2008年01月30日 18時54分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDI(株)および沖縄セルラー電話(株)は30日、身体に障害のある方を対象としたau携帯電話料金の割引サービス「スマイルハート割引」において、無料通話分と繰り越し制度について改定すると発表した。

 現在、スマイルハート割引の割引は、基本使用料が50%割引、通話料は国内他社携帯電話・PHS宛てが20%割引、その他国内通話が50%割引となるが、基本利用料に含まれる無料通話分も50%減となっていた。それを3月利用分の料金からは、従来の割引分はそのままで、基本使用料に含まれる無料通話分がすべて利用できるように改定する。

 また、基本使用料に含まれる無料通話分の繰り越しや、家族割の「分け合い」についても改定する。従来、これらのサービスはスマイルハート割引では適用できなかったが、5月利用分からは「無期限くりこし」または「分け合い」コースのどちらかを適用できるようになる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART